読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢が溢れる世界へと

ひとりごと。

滝沢歌舞伎2017 4/16

 2017/04/16 夜

 

主語ないもの、宮舘くん~

 

髪型は、前髪あげて、外はね少なめ。

だけどシルエットでわかる。いつも通り。笑

 

 

 

春の踊り~いにしえ

後ろの方に行った際、宮舘くんは立ち位置変わらないから、何人か宮舘くんの前を通って行くんだけど、誰かとアイコンタクト取ってるのか、じっと見てたんだよな〜。

誰だろ?

記憶、って歌詞のところで、右手左手の順で人差し指で頭を指すんだけど、そのダンスが好き。

 

Maybe

さっくんの髪、もう黒髪なんかじゃなくて、もう栗色。

全体的に儚いというか、表情がとろけてるような、なんて表現したらいいんだろう。

1回、唇ぺろってしたんだよね。

目が離せないほどに、さっくんが醸し出すその世界観に夢中になってしまった。

現場落ちする人って、こういうところで落ちるんだな、って思った。

 

蒼き日々

衣装も含め、かっこいい~!

このダンスも好きだし、もう好き。

映像に残してほしい。

 

4剣士

ジャニアイでもやっていた、すの4人でちびジュを回すところ。

宮舘くんは左手前のなんだけど、くるっと回す時、少し長めに足かな?を持ってたように思えたんだけど、回りやすいようにしてたのかな。

 

戸板倒し

「よっ!」って掛け声が凛々しい。

最後に阿部ちゃんがタッキーへアイコンタクトしてたのは見えた。

最後に板を倒した後、上手側へものすごく高く、ぴよ~んってジャンプして捌けていく。

 

太鼓

しっかりと前を見て、力強く叩いて音を奏でる宮舘くん。

腹筋太鼓では、ラスト、頭をぶんぶん振りながら、最後の力を振り絞って叩いてるよう。

左の肩甲骨辺りに、桜の花びらが1枚。

 

浮世艶姿桜

全然わからなかったらどうしよう、って思っていたセグウェイですが、なんとわかりやすいのか。笑

縦2列に並ぶところは、上手側前から2番目。

セグウェイ降りてのダンスは、やっぱり好きしかない。

 

Boogie Woogie Baby

ダンスナンバー、かっこいい。

だけどね、3階からじゃ、ハットに隠れて目がまったく見えないのは悲しいよ。

 

傾き踊り

頭にかんざし?差してるの、とっても可愛いね。美人さん。

最後に、扇子の格子部分に人差し指入れて扇子をくるくる回すんだけど、その指使いがとっても華麗だった。

そして、ちらっと双眼鏡に入り込んできたさっくんが女の子みたいだった~!

 

五右衛門

「はっ」っと一息吐いてから逆さまになる翔太。

最後方で指示出してる宮舘くんもかっこいい。

最後に梯子から降りるときに翔太のこと受け止めてるよね?

 

刀投げ

2・3歩前に出て、左手は少し添えるような形でキャッチ。

さすが、お見事。

 

道明寺

とってもスマートに引き抜き。

 

大蛇

花道並ぶときは、さっくんの後ろ。

 

お囃子

右耳耳掛けな宮舘くん。

右手の袖を一折り。青い裏地が見えてた。

手元じゃなくて、動いている人の方を見ながら叩いている。

手前の太鼓叩く前や鐘鳴らす前など4回くらい、大きい太鼓の位置を微調整。

ジャムおじさんネタには笑ってた。

最後にすっと背筋を伸ばしている姿勢が綺麗。

最後に小判が舞う中にいる姿は、一層輝いて見えて素敵。

音の強弱とかタイミングとか、あれ?って違和感を感じることもなくて、この音を宮舘くんが奏でていると思うと感慨深い。

去年のリハの映像とか、DVDとか、一連の流れを順を追ってみていくと、ほんと上手になったな~って。すごく上から目線だけど。

 

鼠小僧

一言。なべ郎かわいすぎる。

徳俵の旦那は、去年に増して怒りまくっている。

怒ってしかいない。

 

大捕物

革命後、ぐるっと巻かれた縄を抜け出した後、他の人が散らばっていく間、宮舘くんが縄を踏んでいるのは、縄が動かないように、縄に引っかからないようにしているのかな。

翔太と龍太の間に入っての縄跳びは、4回目くらいにひっかかって、「ちくしょー!!!」って。

縄回すの、結構速いんだね。

マイクオフになってから、地声で大きな声でしての台詞、けっこうあるのね。

 

WITH LOVE

がっと前髪を後ろにかきあげてる。

きりっと、だけど優しい、良い表情で歌って踊ってる。

一つ一つの振り付けを、すごく大事にしている感じ。

 

Love

姿勢を低くして、タッキーに立ち位置教えてあげる宮舘くんがとってもロイヤル感溢れてる。

上手ダンスリーダーはひーくん。

阿部ちゃんがすぐにいわだての方向いて、ひーくんが踊り始める。

ひーくんの踊りを1小節見てから踊り出す宮舘くん。

阿部ちゃんと背中合わせになるところ、後ろに下がっていく宮舘くん。

阿部ちゃんがえーって顔で見てたけど、宮舘くん笑ってたね。

その隣で、いつまでも、フライングまでずっと背中を合わせているいわふか...♡

フライングキャッチは、最初タイミングが合わなかったのかな?

一二歩下がって、たぶん最初に差し出した手とは逆の手で掴んで、スマートに着地。

そのあと、誰かを見て笑ってたんだけど、誰だろう。

最後のバイバイのお手振りは、宮舘くんがよくやるお手振り。